人気ブログランキングへ

健康で楽しい日々を過ごすための情報ラボ

筋トレ、美容、食品、名言、色々綴ってます。

【便秘】 一体何?|実は知らない便秘の原因

 

多くの人が悩んでいる便秘

便秘が続くとお腹が張ってしんどかったり、オナラが続いたり、ニキビや吹き出物ができたり、色々なトラブルが発生します

 

薬で治すのは嫌だ!と言う方に、自力で治すの方法と便秘のメカニズムについて紹介していきます。

 

f:id:wwwwkun:20210410150248j:image

目次-------------------

---------------------

 

便秘のメカニズム

 

年齢や性別に関わらず便秘に困っている方々は多いと思います。

 

でも、どうして便秘になるの?と聞かれると

どうして?と困っている方々は多いと思います。

 

便秘を放っておくと腸内環境が悪くなり、便やガスの匂いが強くなったり、体全体に悪い影響を及ぼします。

 

体への悪影響を予防するためにメカニズムを知り解決する事がオススメです。

 

そもそも便秘とは?

 

便秘とは、腸の中にたまっている便のかたまりに含まれる水分が少なくなって硬くなる、または便が通る腸管の中が狭くなって排便が難しくなることで、排便が遅くなってまれにしか起こらない状態のことをいいます。

 

排便は1〜2日に1回あることが一般的ですが、人によっては2〜3日に1回の間隔でしか排便がなくても、便がスムーズに出て本人が苦痛を感じない状態であれば、それは便秘とはいえません。一方で、毎日定期的に排便があっても、便が硬くて量も少ない、排便のときに強いいきみが必要で苦痛を感じる、排便後もまだ直腸に便が残っていると感じる場合は便秘といえます。

 

便秘になるとこのような事が起きます。

↓          ↓             ↓

 

排便回数が少ない

便秘が少ない

便が硬い

排便しにくい

残便感がある

 

このような症状があり次のことがおこります。

↓    ↓     ↓      ↓

 

腹痛、食欲低下、胸焼け、ゲップ、吐き気、

肩こり、腰の痛み、集中力低下、めまい、疲れ

不安感

便秘は何らかのトラブルで便が遅れることで様々な不調が起こります!

 

便秘の種類

 

弛緩性(しかんせい)便秘

f:id:wwwwkun:20210410153436j:image

 

ぜん動運動が弱くなり、便が大腸内に長時間留まることで、水分が必要以上に吸収され硬くなり排泄しにくくなる便秘です。便が腸のあちこちに滞留していくことでさらに腸が動きにくくなったり、異常発酵(腐敗)を起こして毒素を発生させることで悪玉菌が増え、腸内環境が悪化します。

 

 

直腸性便秘

f:id:wwwwkun:20210410153633j:image

 

便意が生じたときに排便を我慢していると、直腸が刺激に対して鈍感になってしまい、刺激が脳に伝わりにくく、排便が滞る便秘です。便意を感じても、自宅以外では恥ずかしい、忙しいからあとでなど、便意を無視し続けていると、だんだんと脳との連携が上手くいかなくなり、便意が起こりにくくなります。

 

 

けいれん性便秘

f:id:wwwwkun:20210410153929p:image

 

自律神経の乱れで、大腸の動きが強くなり、腸がけいれんして便の通りが悪くなる便秘です。本来であれば副交感神経が働き、消化管が収縮され、排便を促します。しかし、ストレスなどで自律神経のバランスが乱れてくると、交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、便秘を引きこします。

 

 

便秘を防ぐ栄養素と便秘になりやすい食事

 

f:id:wwwwkun:20210410182856j:image

 

食物繊維は、ほかの栄養素とは異なり、腸で吸収されないので、そのまま便の材料となります。つまり便の量を増やして、排便をスムーズにしてくれる大事なものなのです。

外食が多い人や、インスタント食品や冷凍食品、ファストフードなどをよく利用している人はどうしても野菜が不足しがちになり、食物繊維がを取りづらくなります。

 

アフリカの先住民族には、ほとんど便秘が見られません。なぜかというと食生活として食物繊維の多い炭水化物を常食としているために、便の量が多く、食べ物が腸内を通過する時間も短いからです。これに対して食物繊維の摂取が少ない欧米人には、便秘が多く見られます。日本人ももともとは食物繊維を多くとる民族でしたが、食生活の欧米化に伴って、食物繊維が少ない食事に変わることで、便秘になる人が増えています。

 

健康にいいやさいです。

↓       ↓        ↓        ↓

 

wwwwkun.hatenablog.com

 

まとめ

 

便秘を解消することは、まず便秘について知ることが大切です。

知ることによって自分で解消する手段を見つけたりすることもできるはずです。

そして、食生活も大切なのでしっかり、色の見直しも大切になっていくとおもいます。

 

 

wwwwkun.hatenablog.com

 

 

wwwwkun.hatenablog.com

 

 

wwwwkun.hatenablog.com